衝撃! 京都 祇園の事故の続報

2013年03月12日

みなさんもまだ記憶に新しいと思いますが、昨年4月に京都 祇園で死傷者19人の被害を出した、軽自動車の暴走事故。 持病の「てんかん」との原因の因果関係が問われている事故。
本日の新聞で、運転手の雇用先の社長が、「持病のてんかんを知っていて運転をさせた」との理由で「業務上過失致傷」の疑いで書類送検されたとありました。
経営者側に問われる問題ですね。従業員の人が起こした事故でも「使用者責任」として会社側が責任を問われることも色々あります。
「会社が、保険に入っているから」というだけでは、安心できないこともたくさんあります。特に
仕事や通勤で使う従業員さんの自動車保険もチェックが必要ですね。


恐るべし  黄砂!

2013年03月11日

昨日、一昨日の強風、黄砂、PM2.5・・・ひどかったですね。
週末、洗車をしたのにあっという間にドロドロです。(>_<)
ちなみに、うちの看板と、その向こうにお客さんである「さぬき麺輝屋」がありますが、もしこの「さぬき麺輝屋」の看板が、風が吹いたわけでもなくいきなり頭の上から落ちてきたら・・・?
当然所有者である「さぬき麺輝屋」さんの責任ですよね。(保険に入っていただいているのでご安心を!(^^)!)
所が、消耗・摩耗・劣化など何もなくいきなり猛烈な台風でこの看板が頭の上から落ちてきた、または自動車の上から落ちてきた、といった場合はどうでしょう?
これは、広域災害なので、「さぬき麺輝屋」さんの責任にはなりません。いわゆる不可効力として自動車の修理は自費、あるいはご自身の車両保険などでしていただくしかありません。
こんな場合にも、やはり車両保険は大切ですね。(^_-)


ブログ開始! 

2013年03月07日


お待たせしました。ブログ開始です。
やはり、ここはプロとして事故のお話から。。。
先日、お客様が自損事故で押しボタン式の信号機に激突してしまいました。(>_<)
幸い、命には別状はありませんが、信号機の修理代の請求が届きまして。
975000円(@_@;)   この小さいボックス1個ですが。勿論自動車保険の対物で対応できます
さて、この金額高いと思いますか?それとも安いと思いますか?