話題沸騰!!表参道・・・

2014年06月19日



行って参りました。

今、TVでも話題沸騰  東京、表参道「ククルザ ポップコーン」
いささか、場所に不安を抱えながら 表参道の出口をでてヒルズに向かって歩き始めると・・・

できてる、できてる 長蛇の列  覗き込むと、「最後尾」の看板。
この日は雨も少し降りながらの怪しい天気。なのに・・・長蛇の列。

TVで、前日の夜も、当日の朝も見ているとどーしても行きたくなり、夕方の打ち合わせの前を狙って並びましたよ。1時間40分(>_<)

段々と前に近づくとお店の人がメニュー表の様なものを持ってきてくれました。
どれにしようかめちゃくちゃ迷いながら、とうとう順番が。

この後の打ち合わせ先にもお土産で。と考え事務所・自宅・・・と迷っていると、「折角ここまで
並んだんだし、買っちゃえ」と拍車がかかり、お会計はなんと12000円余り。ポップコーンなのに。  その上、巨大な紙袋を渡され、そそくさと出口に向かうと「お客様ぁ」と呼ばれる声が。

振り向くと「もう一つございますぅ」と巨大紙袋をもう一つ渡され、両手に巨大紙袋。
おまけに傘とバック  もういっぱいいっぱいの状態と、かなり恥ずかしい感じでお店を立ち去り・・・それでも少し時間の余裕があったので色んな店に入りたかったのだけど、両手いっぱいの荷物の事を考えると入れない・・・(>_<)

正面のバーバリーの建物を見ながら信号待ちをしていると、「すいません。。。」とメンズに声かけられて(#^.^#)

ナンパかと思いきや「髪、カラー入れてから少し時間が経ってますよね」と美容師のキャッチ
心の中で「わかってるけど、行けなかったの」と思いながら、「はぁ」と苦笑い

「僕、そこの美容室の美容師なんですけど、今からどうですか?」と誘われ、「時間が・・・」と答えると「では、カットも少し間が空いているようなので時間がないのであればカットだけでも・・・」と引かない。

ちょっと、ため息交じりで「残念ながら本日これですので」と両手いっぱいの荷物をアピールして許してもらえ、一目散にタクシーに乗り込みその場から立ち去る・・・

ミーハーと言われようが、食べたいものは並んででもゲットする!!
皆にも喜んでもらえたし、実際に美味しかったし(#^.^#)満足しました。